About Us

大岩自動車について

経営理念

大岩自動車(ARG0018)は、社会に必要とされ、お客様の思いを共有することを第一に考えます。

Realiz(気づき、実現する)
妄想→創造 (Delusion → Creation)
ARG0018は鈑金塗装の技術で!
クルマって、楽しい!を発信する。

大岩自動車(ARG0018)と関わる全ての人を笑顔に、幸せにする。


「大岩自動車 株式会社 」代表の大岩誠治と申します。

大岩自動車(ARG0018)は1972年の創業(大岩自動車鈑金塗装)より和歌山県橋本市隅田町平野の田んぼの真ん中の350坪の敷地で営業しています。
創業者の父より2010年に引継ぎ代表者として今に至ります。

幼い時、壊れてグシャグシャになった車を父や職人さん達が綺麗に復元するのを見て感動し、この仕事がしたいと思いました。
あの時、私が感動した思いをお客様と共有し笑顔が見たいと思い、鈑金塗装業界に飛び込みました。

丁稚(修行人)のころ、“鈑金はポルシェを治せたら一人前や”と言われたことがありました。当時は、そうなんだと聞き流していました。大阪、兵庫で輸入車、旧車を勉強させていただき、2007年に地元和歌山県橋本市に帰ってきました。

いまは、幼いころ父を見て感動した思いと丁稚の時の“鈑金はポルシェを治せたら一人前や”の言葉が私の糧であり、スタッフと鈑金塗装(自動車の復元修理)をメインにお客様に必要とされる為に技術向上、サービス向上に”こだわり”を持って日々心掛けています。

自動車の価値観も時代と共に変化しています。

私たち大岩自動車(ARG0018)が出来る事で、クルマって楽しい!を提案し、皆様の生活が楽しくなる為に全力でサポートさせていただきます。

代表取締役 大岩 誠治

ポルシェのボディのことなら全て私たちにお任せください。